第33回日本クラブユース選手権大会滋賀県大会 結果報告

2018.5.12(Sat)

第33回日本クラブユース選手権大会滋賀県大会

少し時間が経ちましたが、クラブユースが終了しましたので結果を報告させていただきます。

まず結果から言いますと・・・
1勝1分4敗(得点:17・失点:29)グループリーグ敗退
悔しい結果となりました。

3年3名・2年3名・1年20名で挑んだ今年のクラブユース。
得点チャンスはもっとあった。ミスからの失点で展開を厳しくした。得点直後の失点。完全に自分たちの力不足でした。
だた、このチームには1年生がほとんどだから仕方ないなんて思って戦っている選手は1人も居ませんでした。この大会を闘う中でも必死に成長しようとする姿も見えました。チームの為に頑張る姿も見えました。悔し涙を流す選手も居ました。トップでチームを引っ張る3年生。慣れないポジションで声を出し続けた3年生。苦手だった守備をチームの為に頑張った3年生。この選手たちを含め、まだまだこれからの伸びしろを秘めたチームです。この大会でも良い所、シーンもいくつも作れていました。その良い部分の精度をもっと高める。良い部分を引き出していく。

ここからまた全力で成長していこう。流した悔し涙が無駄にならないように。いつかうれし涙に変えられるように日々努力を積み重ねていこう。

応援して下さった皆様、大会関係者の皆様
ありがとうございました。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA