2018年 夏休み活動報告

7月中頃は、石川遠征(U-13)。8月頭に来年度に向け6年生を連れ、香川遠征。その後U-14 で戦った滋賀招待。そして中学生を連れ、再び香川遠征(U-15)。その他にも京都の強豪 宇治FCさんとの練習試合。びわこフェスタなどを挟み、ノンストップの夏休み。
13日(月)亀岡フェスタを終え、一旦一区切り。盆休みに突入しています。

この夏休みを通してチームのテーマにしているのが「守備」!!!
カバーリング。限定の仕方。声のかけ方。色々なことを伝えました。
遠征の夜には、ポジション別の選手ミーティングもやりました。
改善された点もたくさんありましたし、ナイスゲームもありました。
ただ、運動量が少なすぎる試合が多い。テンションの低い試合が多い。
たまにナイスゲームが出来るじゃダメ。常に一定のパフォーマンスが発揮できないと。
そんな事を口うるさく伝えたここまでの夏休みです。

ただ、JOY JYSCで今伝えている守備は、良い攻撃につなげる為にやっていること。
ただ守るだけじゃ楽しくない。みんなの個性は無くなってしまう。
だから、攻撃で個性を発揮してもらうための守備。それを忘れないでスタッフもやっています。良い攻撃の為に、的確で素早いポジショニングを!!!
選手たちにもそこははっきりと理解しておいて欲しいです。

盆休みに入る前に、休みの間にしっかりと宿題を終わらせておくことも伝えました。
盆明けに確認してみようかなと思っています(笑)
学生の本業を忘れないこと。やらなければいけないことから逃げない精神力が必要です。
勉強はその精神力を養うものだと思います。しっかり取り組んでいることに期待します!!

この休みが明ければ、高円宮杯滋賀県予選出場「ワイルドカード」をかけた戦いへの準備に入ります。このチームは恥ずかしながら1年生の力を借りなければ試合に出場できません。1年生だからなんて甘えが通用しないチームです。3年生と少しでも長く一緒にサッカーが出来る時間を自分たちで掴み取りに行こう。

負ければ終わり。そういう世界で勝ち抜いていくことこそが真の力だと思います。
チーム一丸となって戦い抜きますので、応援よろしくお願い致します。

サッカーに、勉強に。全てのことに全力で、本気でチャレンジ出来る人になろう。
精神的な部分でもっともっと強い人間を目指していこう。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA