2019.3.2~3 活動報告

2月に入り、高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2019 滋賀が始まりました。

チーム発足より目指し続け、何度も逃してきた2部昇格!!
「今年こそ昇格するぞ」と選手たちにも伝え、楽しみにしていました。

VS滋賀セントラル ○2-0 村西・坂本
VS安土中学校 ○1-0 村田
VSレイジェンド滋賀U-15 2nd ○2-0 水波×2

3つの勝ち星を積み重ねることが出来ました。
出来た事、出来なかったことはそれぞれありましたが
何より大きかったのは「無失点」という結果。

粘り強く勝ちきる力。
それこそが今まで昇格に手が届かなかった理由。
それが出来たこの3試合はチームにとって本当に大きな収穫です。

目標に向かって突き進む。・・・はずが

休み明けのTM。
3/2(土) VS能登川中学校・八幡中学校
3/3(日) VSカラーズ・岡山FC

チームはめちゃくちゃ。何をやりたいのか分からない試合。
積み重ねが出来ないチームの弱さが露呈しました。

リーグ戦の勝ちが怠慢を招いたのだとしたら、意識が低すぎる。
目標は何か。もう一度気を引き締めなくては・・・。

昨日・今日と超超超基本的な話を子供達には繰り返しました。
サッカーは11人でやるチームスポーツである事。
1人1人の責任感。
チーム全員のベクトルが同じ方向を向いていないといけないということ。

同じイメージを共有できないチームはめちゃくちゃ弱い。
それが特に昨日の選手たちでした。

そんなチームには、積み重ねる事なんて出来ません。
レベルアップは見込めません。

日々の積み重ねには、チームが同じ方向を向いて全力で取り組んでいることが大前提です。昨日・今日で個人個人がなにか感じてくれていることを願います。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA